フリーランスとの取引に関する新しい法律が施行されます

 近年、多様な業種でフリーランスとして働く方が増えています。
フリーランスは個人で業務を行う形態のため、企業等の発注事業者との間で交渉力などに格差が生じやすくなります。
 個人が事業者として受託した業務に安定的に従事できる環境を整備するため「特定受託事業者に係る取引の適正化等に関する法律(フリーランス・事業者間取引適正化等法)」が令和6年11月に施行される予定です。
この法律は以下を目的としています。
1・フリーランスの方々と企業等の発注事業者との間の取引適正化
2・フリーランスの方々の就業環境の整備

詳しくは厚生労働省ホームページをご覧ください。

 

この記事に関する
お問い合わせ先

産業経済部 産業政策課 雇用促進係

電話:027-898-6985 ファクス:027-224-1188
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2024年05月17日