都市魅力アップ共創推進事業について募集しています

「都市魅力アップ共創推進事業」の概要を掲載しています。

目的

MAEBASHIPRIDE

社会貢献活動、企業の社会的責任、共通価値の創造等に意欲があり、本市が抱える社会的課題の解決や本市の新しい価値の創造等に向けて、「自分ごと」として本市との連携を図ろうとする企業・団体等からの提案を受付けています。民間活力を活かした新しい仕組みによる事業を展開することにより、企業のPRに繋げるとともに、本市のプロモーション効果への寄与を図ります。

提案内容

前橋二番
  1. 企業等の社会貢献活動、企業の社会的責任及び共通価値の創造等に関する取り組みであり、事業の実施、運営、安全対策及び経費負担等について、提案者が責任をもって行えるもの
  2.  企業からの提案であり、新たな価値の創造、地域課題の解決、行政運営の効率化、地域活性化、市民サービスの向上及びシティプロモーション等に寄与するもの
  3. 第七次前橋市総合計画等により、市の重要施策として位置づけられ、事業推進を図るための支援を行うことが適当と認められるもの
  4. 費用負担を含め、事業者等が主体になって取り組み、市と事業者等との連携事項及び役割分担が明確であるもの
  5. 市の費用負担割合が原則50万円以下であるもの。ただし、市予算の範囲内とする。

応募期間

平成25年7月1日から随時募集をしています。

提案方法

企画書(提案書)を、政策推進課へ提出してください。様式は指定しません。
 

実施までの手順(フロー)

その他

これまでに実施された主な事業

継続している事業の実績

セキスイハイム太陽光発電kids ニコニコプロジェクト

1 目的・概要

再生可能エネルギー導入と子育て支援を目的として、市立第三保育所の屋上に太陽光発電設備を設置(企業負担)し、売電収益を市へ毎年寄附し、市立保育所の遊具や楽器等の購入費等に充当しています。

2 事業主体

群馬セキスイハイム株式会社、前橋市

3 令和2年度までの実績

寄付額の推移(売電収益を毎年寄付)

寄付額の推移(売電収益を毎年寄付)

年度

2013

2014

2015

2016

2017

2018

2019

2020

寄付額

(千円)

141

984

794

894

895

851

859

871

kidsニコニコプロジェクト1
kidsニコニコプロジェクト2

地域貢献型電柱広告

1 目的・概要

前橋市が実施する事業等を観光客や市民等に周知することを目的に、東京電力が設置する電柱広告を利用する地元企業等の協力を得て、地域貢献型の電柱型広告を設置しています。

2 事業主体

東電タウンプランニング株式会社

前橋市

3 令和2年度までの実績

協力企業数及び電柱型広告数の推移

協力企業数及び電柱型広告数の推移

年度

2015

2016

2017

2018

2019

2020

協力企業数

17

19

24

4

1

1

電柱型広告数 39 29 48 4 1 1
電柱広告1
電柱広告2

みんなの輝く☆を見つけよう!プロジェクト

1 目的・概要

日頃スタジアムにアクセスしづらい児童養護施設や児童福祉施設等に通う子どもたちとその家族等にプロ野球を通じて楽しみや生きがいを感じることのできる機会や自己表現の場を提供することを目的に、試合観戦への招待や球場への表現作品の掲出等、第六次総合計画に位置づける「個々が光り輝くまちづくり」の実現に向けて実施するものです。

2 事業主体

株式会社西武ライオンズ、サッポロホールディングス株式会社、前橋市

3 令和2年度までの実績

招待数(メッセージボード参加者)の推移

招待数(メッセージボード参加者)の推移

年度

2016

2017

2018

2019

2020

招待数

36

19

41

35

中止

 

みんなの輝く1
みんなの輝く2

前橋市内全小学生へのザスパクサツ群馬ホーム戦通年招待事業-キッズサポーター1 万人プロジェクト-

1 目的・概要

プロスポーツによる郷土愛(シビックプライド)の醸成と1年でのJ2復帰を目指すザスパクサツ
群馬のチーム及びサポーターの機運の向上を目的に、前橋市内全小学生をザスパクサツ群馬ホーム戦に通年で無料招待します。

2 事業主体

株式会社草津温泉フットボールクラブ、前橋市

3 令和2年度までの実績

小学生の来場者数の推移(市内全小学生へホーム通年招待券を配布)

小学生の来場者数の推移

年度

2018

2019

2020

来場者数

200

250

中止

ザスパ1
ザスパ2

南スーダン応援自販機事業

1 目的・概要

前橋市の「スポーツを通じた平和促進事業」の活動を支援するため、専用自販機を作成、設置し、市民や地域への事業認知拡大を図るとともに、売り上げを活動支援金とします。

2 事業主体

コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社、前橋市

3 令和2年度実績

1,330,000円

自販機写真

この記事に関する
お問い合わせ先

未来創造部 政策推進課 政策連携係


電話:027-898-6003 ファクス:027-224-3003
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年06月21日