長期優良住宅認定申請関係について

制度概要

長期優良住宅の普及の促進のため、構造躯体の劣化対策、耐震性、維持管理・更新の容易性、可変性、バリアフリー性、省エネルギー性の性能を有し、かつ、良好な景観の形成に配慮した居住環境や一定の住戸面積を有する住宅の建築計画及び一定の維持保全計画を策定して、所管行政庁に申請します。当該計画の認定を受けた住宅については、認定長期優良住宅建築等計画に基づき、建築及び維持保全を行うことについて報告及び届け出するものです。

申請などに必要なもの

申請時
各申請書、委任状、維持保全計画書、適合証等、確認済証(写し)、確認申請書(1~6面写し)
完了時
工事完了報告書、完了検査済証(写し)、工事監理報告書、建設住宅性能評価を受けた場合は評価書(写し)

※工事完了報告書は、建築主へ書類提出後速やかに提出して下さい。

取り扱い窓口

前橋市役所7階 建築指導課

提供書式

注意事項

提出部数
申請時
2部(適合証等が無いものについては提出部数3部)
完了時
1部

適合証等:登録住宅性能評価機関の技術的審査を受けた場合は適合証、住宅性能評価を受けた場合は住宅性能評価書の写し

_______________________________________________

認定書交付時に配布しておりましたリーフレット「長く住み続けられる住宅のために」の配布は終了しました。今後は以下のURLより参照してしてください。

http://yuryou.jp

※都市計画法第53条第1項の許可が必要な場所については認定することができませんので注意してください。

手続きにかかるおおよその期間

概ね7日間

行政手続法(条例)などの処理基準

建築基準法関係法令、長期優良住宅の普及の促進に関する法律

この記事に関する
お問い合わせ先

都市計画部 建築指導課

電話:027-898-6754 ファクス:027-223-8527
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年03月11日