旧嶺小学校活用事業の事業者公募について

旧嶺小学校活用事業の優先交渉権者が決定しました

 平成27年3月末をもって閉校となった旧嶺小学校の跡地について、先に実施したサウンディング型市場調査により、民間事業者による活用の可能性について把握することができました。
 そこで、既存建物及び敷地の有効活用を図るとともに地域に貢献できる活用事業を実現するため、活用事業の主体となる事業者を公募型プロポーザル方式により広く募集しました。

  • 優先交渉権者が「中央カレッジグループ」に決定しました。「6 選考結果」をご確認ください。

旧嶺小学校

旧嶺小学校の昭和43年建築の校舎外観の写真
旧嶺小学校の平成5年建築の校舎外観の写真
  • 建物、敷地(旧嶺小学校)の空撮動画を市のYouTubeチャンネルにアップしておりますので、こちらもご覧ください。

1 活用事業の概要

  1. 事業内容
    第六次前橋市総合計画改訂版の将来都市像「生命都市いきいき前橋」の実現を図れる活用事業
  1. 対象範囲
    既存建物及び敷地全体を対象とし、一部だけを借り受ける提案は行えません。
  2. 施設改修等
    活用事業の実施に必要となる施設改修、運営、維持管理は事業者自らで行っていただきます。
  • 詳細は、事業者公募要項をご確認ください。

2 対象施設の概要

対象施設の詳細

所在地

前橋市嶺町739-1,739-2,1409-1,1409-2

既存建物等

  • 校舎1.:鉄筋コンクリート造 地上2階建  1,313平方メートル 昭和43年建
  • 校舎2.:鉄筋コンクリート造 地上2階建  1,165平方メートル 平成5年建
  • 体育館(注釈):鉄骨造 地上1階建  413平方メートル 昭和44年建(うち75平方メートルは昭和60年建)
  • プール棟:鉄筋コンクリート造 地上1階建  66平方メートル 平成13年建
  • 物置:木造 地上1階建  26平方メートル 平成5年建
    (注釈)体育館は耐震性不足ですが、耐震補強工事は未実施です。体育館の扱いは、公募要項「3(2)耐震性能に課題のある体育館の活用」をご確認ください。
  • その他に、プール(大プール、小プール)・遊具等の工作物があります。

敷地面積

11,972平方メートル(公簿面積)

都市計画による制限

区域区分:市街化調整区域

防火・準防火地域:防火指定なし
(注意)市街化調整区域における開発基準についての詳細は市街化調整区域における基準についてを確認ください。

建築・造成等に関する制限

  • 用途地域の指定のない区域の制限
    建ぺい/容積率 70/200%
    道路斜線 20メートル/1.5
  • 日影規制
    高さが10メートルを超える建築物
    4.0/5時間/3時間

アクセス

上武国道「上武小神明」交差点から北へ約3.5キロメートル

国道353号線 嶺公園北側交差点から南へ約2.0キロメートル

土壌汚染

小学校として利用する以前に工場等が立地していた経緯なし

登記

建物は未登記ですが、今後も登記を行う予定はありません。

3スケジュール

  • 事業者公募要項の配布 (注意)終了しました
    平成27年10月 6日(火曜日)~11月11日(水曜日)
  • 現地見学会の開催 (注意)終了しました
    平成27年10月19日(月曜日)
  • 質問受付期間 (注意)受付終了しました
    平成27年10月20日(火曜日)~11月 6日(金曜日)
  • 応募登録申請期間 (注意)受付終了しました
    平成27年10月22日(木曜日)~11月11日(水曜日)
  • 応募期間(企画提案書等提出期間) (注意)受付終了しました
    平成27年11月24日(火曜日)~12月 3日(木曜日)
  • 書類審査(一次審査)結果通知
    平成27年12月9日に一次審査を実施しました
  •  プレゼンテーション・ヒアリング審査(二次審査)
    平成27年12月24日に二次審査を実施しました
  •  優先交渉権者の決定
    平成27年12月下旬 に優先交渉権者が決定しました
  •  基本協定の締結
    平成28年 1月下旬に基本協定を締結しました
  •  定期建物賃貸借契約の締結
    平成28年 3月に定期建物賃貸借契約を締結しました
  •  契約期間の開始、地域説明会の実施
    平成28年 4月27日に地域説明会を開催しました
  •  施設改修、事業開始に必要な各種申請、事業開始
    平成28年 4月以降
  •  イングリッシュビレッジMAEBASHI【英語村】開村
    平成28年10月15日

4 現地見学会への参加申込み

 事業者公募への応募を希望される事業者向けに開催する現地見学会への参加申込みは以下のとおりです。(注意)現地見学会は終了しました

現地見学会

日時

平成27年10月19日(月曜日)13時30分開始

会場

旧嶺小学校(前橋市嶺町739番1)

その他

お車でお越しの場合、駐車場に限りがありますので、極力お乗り合わせの上でお越し願います。

申込み

参加希望者は10月15日(木曜日)までに「現地見学会参加申込書(様式第1号)」に担当者の氏名等
必要事項を記入の上、連絡先Eメールアドレス宛てに送付してください。 

5 質問及び回答

11月6日(金曜日)の質問受付期限までに質問票の提出はありませんでした。

6 選考結果

 事業者公募審査委員会において応募事業者2者からの企画提案内容の審査とヒアリングを行った結果、以下のとおり優先交渉権者を決定しましたので公表します。

応募事業者(グループ)

  • 中央カレッジグループ
  • 学校法人 NIPPON ACADEMY

優先交渉権者

中央カレッジグループ

優先交渉権者の提案概要

  1. 施設名称(仮称)・コンセプト
    「English Village Maebashi(英語村)」
    ~英語を使い、楽しく活動しながら、英語を学ぶ~
    各種体験プログラムの提供による英語体験施設
  2. 地域貢献等
    • 市民の豊かな心を育むまちづくりへの貢献
    • 雇用増加、周辺観光施設への波及
    • 地域住民にも開放した各種イベント、地域でのボランティア活動

地図

関連書類

この記事に関する
お問い合わせ先

財務部 資産経営課 資産活用推進室

電話:027-898-6654 ファクス:027-243-6144
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年02月01日