土地家屋現況図の閲覧・交付について

制度概要

縮尺は500分の1を基本としますが、要望により1000分の1等の異なる縮尺でも交付します。
手数料は、1回の閲覧(交付の場合は、土地家屋現況図1枚)につき350円です。

土地家屋現況図とは

土地家屋現況図とは、地籍図上に現形図や航空写真から取得した建物の外形を描いた図面です。どの土地にどのような建物が建っているかの確認に利用できます。
なお、更新は1年に一度です。

土地家屋現況図のサンプル

申請などに必要なもの

誰でも閲覧・交付を受けることができます。

取り扱い窓口

市役所2階資産税課32番窓口、大胡支所税務課、宮城支所税務課、粕川支所税務課、富士見支所税務課

いずれの窓口でも、前橋市全域の土地家屋現況図を請求することができます。

提供書式

注意事項

この図面は筆と建物の形状や位置関係を把握するために作成したものであり、公図や現況と異なる部分があります。
筆の形状や配置は地籍図を使用しており、分合筆等が未了の場合があります。
面積の算出及び権利関係の確認には使用できません。

手続きにかかるおおよその期間

窓口の場合は、10分程度で交付となりますが、内容や枚数により時間がかかる場合もあります。
郵送の場合は、受付日から一週間ほどかかります。

この記事に関する
お問い合わせ先

財務部 資産税課

電話:027-898-6216 ファクス:027-221-3125
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年05月16日