前橋市スポーツ推進委員

スポーツ推進委員とは

 スポーツ推進委員とは、スポーツ基本法第32条に基づき、市内24地区から各地区自治会連合会長の推薦により前橋市長が委嘱する非常勤の職員(任期2年)です。 今まで「たいし=体育指導委員」と呼ばれてきましたが、法改正に伴い「スポーツ推進委員」となりました。現在、110名(男72名女38名)が活動しています。
(注意)スポーツ基本法の施行(平成23年8月24日)に伴い、前橋市体育指導委員の名称が「前橋市スポーツ推進委員」に変更となりました。

役割・活動

 各地区で開催されているスポーツ行事(地区市民運動会等)の企画・運営、各種生涯スポーツ教室の開催、前橋シティマラソン等の大会ボランティアなど、地区のスポーツ大会から市・県等の大きなスポーツイベントまで、幅広く携わっています。市民が気軽にスポーツを親しめる環境づくりに寄与する役割を担っています。
 また、スポーツ推進委員で構成する前橋市スポーツ推進委員会では広報部・研修部・調査研究部・指導部に分かれ、生涯スポーツの振興、スポーツ推進委員としての資質向上を図っています。

  • 広報部
    年2回のスポーツ推進委員会広報の発行
  • 研修部
    研修会、その他研修会などの企画運営
  • 調査研究部
    市内のスポーツ愛好団体の調査、その他生涯スポーツにかかわる調査などを実施
  • 指導部
    巡回軽スポーツ教室の開催、生涯スポーツ大会などの運営企画

スポーツ推進委員会広報

平成24年度

平成25年度

平成26年度

平成27年度

平成28年度

平成29年度

平成30年度

様式

報告は令和2年3月9日(9月曜日)までに提出をお願いします。

この記事に関する
お問い合わせ先

文化スポーツ観光部 スポーツ課

電話:027-898-5832ファクス:027-243-5173
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年12月04日