前橋学市民学芸員について


  前橋学市民学芸員は日本に誇れる前橋の宝を発掘する資料調査や、その魅力を発信する歴史観光ガイドなど、歴史と文化に立脚したまちづくりの担い手として活動をしています。
  平成25年より養成講座を実施し、現在262名の前橋学市民学芸員が認定されています。

【前橋学市民学芸員の主な活動内容】

・歴史観光ガイド11コースのガイド員

・前橋空襲についての語り部

・各種重点研究・基礎調査(地域の偉人研究、高遠石工石造物調査等)

前橋学市民学芸員になるためには?

毎年 4月~8月に15回開催する講座の受講により、前橋学市民学芸員としての認定を受けることが出来ます。

全15回の講座では、専門性も高く、さまざまな面から前橋についての知識を深めていくことが出来ます。今まで知ることのなかった、新たな前橋を学ぶことができる講座内容となっています。

 

第7期前橋学市民学芸員養成講座内容一覧(大変申し訳ありませんが今年度の募集は終了いたしました)
回数 日付 曜日 テーマ 講師
1 4月18日 開講式 /「前橋学」入門 手島 仁(前橋学センター長)
2 4月25日 旧町名について 町田 悟(群馬県教育振興会常務理事)
3 5月9日 剣聖・上泉伊勢守 宮川 勉(元上毛新聞社太田支社長)
4 5月16日 前橋ゆかりの画家 アーツ前橋学芸員
5 5月30日 前橋市の文化財 前橋市文化財保護課職員
6 6月6日 前橋四公と前橋二尊 手島 仁(前橋学センター長)
7 6月20日 前橋の古墳 梅沢 重昭(元群馬大学教授)
8 6月27日 南橘地区の筆子塚に見る庶民教育 川合 功(南橘地区歴史文化遺産活用委員)
9 7月4日 下川淵かるた 角田 光利(下川淵地区歴史文化遺産活用委員)
10 7月11日 古利根川と前橋 小野 久米夫(小野内科クリニック医院長)
11 7月18日 前橋ゆかりの詩人・文学者 前橋文学館学芸員
12 7月25日 古文書に親しむ 小澤 梓(古文書研究者)
13 8月1日 前橋空襲と復興 原田 恒弘(あたご歴史資料館学芸員)
14 8月8日 学芸員実技実習編 日本通運株式会社学芸員・手島 仁(前橋学センター長)
15 8月22日 先覚・先哲紙芝居 前橋学市民学芸員

 時 間:午後7時~午後8時30分(90分間)

 場 所:前橋市総合福祉会館 第1・2会議室、ホールなど

 受 講 料:無料

 対 象 者:前橋市に在住、在勤(ボランティア含む)、通学の方約30名

 募集期間:毎年2月15日号の広報・HPで申し込み期間をお知らせいたします。

※原則すべての講座に出席し、レポートを提出した受講者に修了の証として、最終日に「前橋学市民学芸員証」およびバッジを交付します

問合せ

 前橋市 文化国際課 文化振興係 027-898-6992

関連書類

この記事に関する
お問い合わせ先

文化スポーツ観光部 文化国際課 文化振興係

電話:027-898-6992 ファクス:027-224-1188
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年02月14日