広報まえばし 取材日記

 広報まえばしは、毎号毎号担当者が取材をして作り上げています。
その取材先では、皆さんのすてきな笑顔やお話、風景との出会いが。

広報紙には載せきらなかったお話や写真も、皆さんにぜひお知らせしたい!
そんな思いでこのページを始めました。
広報紙を片手にお楽しみください!

広報まえばし12月1日号

特集 交通事故を減らす。そのために、私たちができること。

手を挙げて笑顔で横断歩道を渡るおじいちゃんおばあちゃんと親子

今号では、12ページにわたって交通安全をテーマに特集しました。
学校や職場などの講習で触れる機会も多い交通安全のこと。
当たり前、といえば当たり前の内容ですが、事故が起きてしまうのはそれができていないからなのかもしれません。
この特集は当たり前と流しがちなことを、少しでも自分事として感じてもらえるよう意識して編集しました。
この広報が、少しでも意識が変わるきっかけになったらうれしいです。(担当:下田)
 

17ページ クローズアップ

ザスパクサツ群馬 本市冠試合

南スーダン選手の応援Tシャツを販売する前橋市のブースの写真
パネルから顔を出して記念撮影するザスパクサツ群馬のマスコットキャラクターゆうとくん
会場外で応援の呼び掛けをする南スーダンのオリンピック選手の写真

今回のザスパクサツ群馬本市冠試合には、南スーダンのオリンピック・パラリンピック選手が来場。
この選手たちは長期キャンプのため本市に滞在しています。
この日は選手を応援するTシャツの販売したり、試合開始前に選手たちがピッチ上であいさつしたりして観客と交流。
スポーツを通じた交流が行われました。(担当:下田)

Mサポクリーン活動

歩道にあるたくさんの落ち葉をほうきで掃くボランティアの人たち
クリーン活動に参加したボランティア約150人全員で掃除終了後に集合写真
クリーン活動でボランティアが使ったほうきやちりとりなどの掃除用具の写真

毎年春と秋に実施されているMサポクリーン活動。
今回は150人を超えるボランティアが集まり、早朝からまちなかのごみ拾いと掃除をしました。
この時期は落ち葉がたくさん。
落ち葉で埋まっていた歩道が、ボランティアの皆さんの手際のいい作業であっという間にきれいに。
朝日が差す、気持ちの良い朝になりました。(担当:下田)

関連記事

この記事に関する
お問い合わせ先

政策部 市政発信課

電話:027-898-6642 ファクス:027-224-1288
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年11月29日