「高校生向けフィールドスタディ(インターンシップ)事業」受入企業を募集します!

前橋市では、人材の流出や中小企業の採用難などの課題を解決するため、「都市魅力アップ共創(民間協働)推進事業」として株式会社マイナビと協働し、高校生向けのフィールドスタディプログラム(インターンシップ事業)を実施します!

高校生のフィールドスタディを実施するにあたり、オンライン学習サイト『locus(ローカス)』への登録(フィールドスタディの受け入れ)企業の募集を開始しました。

企業のみなさま、地元の高校生たちに、仕事や働くことの魅力等を発信し、未来の「前橋市」や「前橋の企業」を支え、発展させていく若者を共に育成しましょう!

事業概要

本事業は、株式会社マイナビが立ち上げる高校生向けオンライン学習サイト『locus(ローカス)』を活用し、地域企業を舞台にした探究学習の機会を提供することで、将来のキャリアを見据えた学部・学校選びを促進するとともに、ネームバリューや企業規模に左右されない企業選択や、将来的な地域への人材還流と定着を目指すことを目的としています。

目的・意義

全国的に大学生のUターン・地元就職希望率は低く、売り手市場のもと、就職活動をする学生の大都市志向が強まっています。前橋市においても市内企業が抱える課題の中で人材確保が特に顕著な結果として挙げられており、Uターン・地元就職の促進が喫緊の課題となっています。

そこで、本事業を通じて高校生のうちから市内企業の仕事やその魅力、学びと仕事のつながりや広がりを知ることで、高校卒業時の地元就職、大学卒業後のUターン就職につなげます。

フィールドスタディの実施イメージ

このプログラムでは企業での会社見学・職場体験に参加する前に、高校内で事前学習をおこないます。事前学習では、企業のプロフィールを事前に調べたり、企業訪問時の質問内容を考え、フィールドスタディ当日の準備をします。

また、企業のみなさまに実施していただきたいフィールドスタディ受入時間は3時間程度です。負担軽減のため、受入マニュアルをご用意しております。
なお、企業の選定においては、AI機能により企業名だけで選ばせない工夫をしています。

詳細は添付のチラシをご参照ください。

『locus』登録方法

フィールドスタディの受け入れをご検討いただける場合は、下記アカウント発行用ご登録フォームより『locus』へのご登録をお願いいたします。
今後、サービスについての情報を株式会社マイナビからお送りいたします。

実証事業

『locus』は、令和2年4月に本格稼働する予定ですが、今回、サービス開始に先駆け、同年2月に以下のとおり実証的なフィールドスタディプログラムを実施しました。

令和2年2月12日(水曜日) 群馬県立前橋南高等学校 1・2年生 約330人、受入企業29社
             2月13日(木曜日) 前橋市立前橋高等学校 1年生 約230人、受入企業28社

フィールドスタディ当日の様子

フィールドスタディの様子(ベイシア)
フィールドスタディの様子(ボルトン)
フィールドスタディの様子(石井設計)
フィールドスタディの様子(関東精機)

お問い合わせ

『locus』について

株式会社マイナビ
未来応援事業本部 地域創生部

担当:locusヘルプデスク

電話:03-6629-9740

Mail:locus-info@mynavi.jp

株式会社マイナビとの協働事業に関して

前橋市産業政策課雇用促進係

担当:植木

電話:027-898-6985

Mail:kougyou@city.maebashi.gunma.jp

その他

都市魅力アップ共創(民間協働)推進事業については、次のリンクをご覧ください。

この記事に関する
お問い合わせ先

産業経済部 産業政策課 雇用促進係

電話:027-898-6985 ファクス:027-224-1188
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年02月18日