臨江閣利用許可申請書

申請などに必要なもの

公的教育機関または前橋市文化協会及びその所属団体等が、その主催する催事で使用する場合には、使用料の減免が受けられます。
使用料の減免を受けようとする場合には、利用申請書及び減免申請書のほかに、下記の書類をご用意ください。

  • 利用計画書
  • 収支決算書(または予算書)
  • 会員名簿
  • 規約(または会則)

取り扱い窓口

文化財保護課(前橋市総社町三丁目11-4)

提供書式

注意事項

申請書は、利用希望日の2週間前までにご提出ください。
また、空き状況によっては、ご希望の日程・部屋の予約をお受けできない場合があります。
必ず事前にお電話にて、利用を希望する日程の空き状況をお問い合わせください。

手続きにかかるおおよその期間

1週間から2週間

行政手続法(条例)などの処理基準

臨江閣の設置及び管理に関する条例
臨江閣の設置及び管理に関する条例施行規則
臨江閣使用料減免基準取扱要綱
臨江閣使用料減免基準取扱要綱第2条に係る運用基準
臨江閣の設置及び管理に関する条例の施行期日を定める規則

この記事に関する
お問い合わせ先

教育委員会事務局 文化財保護課

電話:027-280-6511 ファクス:027-251-1700
〒371-0853 前橋市総社町3-11-4
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年05月07日