日赤跡地生涯活躍のまち 公共施設整備に係る基本構想について

前橋赤十字病院移転後の跡地で進めている「日赤跡地生涯活躍のまち(CCRC)」において、前橋市が整備する夜間急病診療所、福祉作業所等の公共施設に係る基本構想を定めました。

基本構想の概要は以下の通りです。

公共施設整備に係る基本構想の概要

〇公共施設整備に係る基本構想とは

日赤跡地生涯活躍のまち(CCRC)で前橋市が整備する夜間急病診療所、福祉作業所等の基本的な考え方を定めるものです。

〇施設の統廃合イメージ

施設の統廃合イメージ

 

〇夜間急病診療所の基本方針

夜間急病診療所の移転に伴う診察室の増設、150台以上の駐車場確保により、本市の委託事業で実施予定の休日(在宅)当番医のセンター化方式に対応するとともに、前橋市歯科医師会休日診療所の移転で、市民の休日昼間の医科・歯科応急診療の一元化を図ります。
また、非常用発電設備等の整備を行うことにより、災害時における応急診療機能を確保します。
なお、太陽光発電等の新エネルギー及び省エネルギー導入について、環境性、防災性(BCP)及び経済性を考慮した設備を導入することを基本に施設設計の中で検討します。

〇夜間急病診療所の計画概要
延床面積 【1階】夜間急病診療所、休日歯科診療所等 【2階】歯科医師会事務室、健康危機管理物品等倉庫、会議室等
1,890平方メートル 1,100平方メートル 790平方メートル

 

※夜間急病診療所のお問い合わせはこちら

健康部 保健総務課 総務企画係

電話:027-220-5781 ファクス:027-223-8835

〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号 前橋市保健所2階

 

〇福祉作業所の基本方針

福祉作業所(第一、第二、第三)及び、心身障害者デイサービスセンターを日赤跡地に集約し、老朽化や狭隘、安全性の課題を解消し、維持管理経費等を削減するとともに、地域活動支援センターである福祉作業所の一部を就労継続支援B型に変更する等、利用者の工賃向上と財源の充実を図ります。
また、太陽光発電等の新エネルギー及び省エネルギー導入について、環境性と経済性を考慮した設備の導入可能性について施設設計の中で検討します。
なお、福祉作業所に設置する会議室を活用し、コミュニティの取り組みを実施します。

〇福祉作業所の計画概要

延床面積 【1階】作業室、事務室、食堂等 【2階】事務室、会議室(コミュニティスペース)、機能訓練室等
1,400平方メートル 700平方メートル 700平方メートル

 

※福祉作業所のお問い合わせはこちら

福祉部 障害福祉課 障害政策係

電話:027-220-5713 ファクス:027-223-8856

〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号 前橋市保健所1階

 

〇スケジュール

CCRC整備スケジュール

※関係機関との協議等により、スケジュールに変更が生じることがあります。

関連資料

関連記事

この記事に関する
お問い合わせ先

都市計画部 市街地整備課 CCRC・計画推進室

電話:027-898-6946 ファクス:027-221-2361
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年05月29日