前橋四公教養講座「史料から読み解く 秋元家と総社旧臣との関係」を開催します

総社秋元公歴史まつり     天狗岩用水     力田遺愛碑

江戸時代に現在の前橋市域内を治めた、前橋藩主の酒井雅楽頭家と松平大和守家、総社藩主の秋元越中守家、大胡藩主の牧野駿河守家の「前橋四公」。その功績と歴史的価値を市内外へ広く発信するため、前橋四公関連イベントの中では毎回「前橋四公教養講座」を開催しています。第8回目となる今回は、11月10日(日曜日)に開催される総社町の恒例行事「総社秋元公歴史まつり」にあわせ、秋元越中守家についての講座を開講します。一般財団法人群馬地域文化振興会常務理事の松田猛さんを講師にお招きし、昨年発見され話題となった書状などの古文書を用いながら、秋元家と総社旧臣との関係を読み解きます。

 

スケジュール

日時

総社公民館

令和元年11月3日(日曜日)

午後1時30分~3時(開場午後1時)

 

場所

総社公民館ホール(総社町総社1583-2)

 

演題

「史料から読み解く 秋元家と総社旧臣との関係」

 

講師

一般財団法人 群馬地域文化振興会常務理事

  松田 猛 氏

定員

秋元越中守家

秋元越中守©井田ヒロト

先着200名

 

申込方法

前橋市文化スポーツ観光部 文化国際課

027-898-6992(平日  午前8時30分~午後5時)

チラシ

前橋四公教養講座チラシ表
前橋四公教養講座チラシ裏

関連イベント

総社秋元公歴史まつり

秋元公を称え平成2年から始まった総社町に根付くおまつり。現在は2年に1度開催されており、今年は開催年にあたります。メインイベントの「武者行列」は、勇壮華麗で必見です。

総社秋元公歴史まつり武者行列

日時

11月10日(日曜日) 午前10時~午後3時

 

場所

総社公民館ほか

 

内容

出陣式、武者行列、総社マルシェ(飲食・物産)、総社オリジナル紙芝居上演、前橋南高校「書道パフォーマンス」、勢多農林高校郷土芸能部 勢凜 和太鼓演奏ほか

 

チラシ

総社秋元公歴史まつりチラシ表
総社秋元公歴史まつりチラシ裏

関連記事

この記事に関する
お問い合わせ先

文化スポーツ観光部 文化国際課 文化振興係

電話:027-898-6992 ファクス:027-224-1188
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年09月09日