前橋の偉人たち「前橋四公」

前橋四公とは

江戸時代に前橋市域内で藩主を務めた酒井雅楽頭家(さかいうたのかみけ)・松平大和守家(まつだいらやまとのかみけ)・秋元越中守家(あきもとえっちゅうのかみけ)・牧野駿河守家(まきのするがのかみけ)の4大名家を総称して「前橋四公」と呼んでいます。

市内に残る史跡やゆかりの寺社など多くの魅力を広く発信し、歴史的価値をこれからのまちづくりに活用するために、前橋四公祭をはじめ各大名家を顕彰するイベントを実施しています。

酒井雅楽頭家

          酒井雅楽頭家

秋元越中守家

         秋元越中守家

前橋四公祭

四公キャラクター

その他

この記事に関する
お問い合わせ先

文化スポーツ観光部 文化国際課 文化振興係

電話:027-898-6992 ファクス:027-224-1188
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年08月20日