本市の行財政改革の推進について

本市の行財政改革は「前橋市行財政改革推進計画」に基づき取組を進めています。

行財政改革推進計画(令和元年度から令和9年度まで)について

本市を取り巻く課題に的確に対応し、自立性の高い持続可能な行財政運営を行うためには、一層の経費削減と自主財源確保を行いながら、効果的な業務遂行に取り組むことが必要です。

今回策定した計画では、効率的かつ効果的に業務に取り組むという視点で1.民間委託等の推進、2.業務改革・事務改善の推進、3.公共施設の効率化・最適化の推進の3つを施策方針として定めました。

本計画を今後の行財政改革推進の基本方針として、効率的かつ効果的な行政運営の実現と市民サービスの向上を目指します。

行財政改革推進計画(平成28年度から平成30年度まで)について

平成28年度から平成30年度までの推進計画

平成28年度から平成30年度までの3ヵ年の取組結果(確定)について

本市の行財政改革は、平成28年度から平成30年度までの3ヵ年を計画期間とする「前橋市行財政改革推進計画」に基づき取組を進めてきました。計画最終年度にあたる平成30年度までの取組結果の実績値が確定しましたので、その結果をお知らせします。 
計画に位置付けた46施策のうちの31施策が「取組が完了した、あるいは計画どおりに取り組み、数値目標も含め達成した」状況であり、達成度は67.4%となりました。未達成となった施策でも、目標指標には届かなかったが一定の実績をあげることができたと考えております。

(注意)取組結果(見込み)からの変更箇所については赤字で記載しております。
主な変更点については、下記をご確認ください。

平成29年度の取組結果(確定)について

 平成29年度の取組結果(確定)としては、計画に位置付けた46施策中、平成29年度を計画上の実施年度とする40施策のうち、「取組が完了したもの、あるいは計画どおり取り組み、数値目標も含め達成したもの」が25施策となっており、平成29年度取組予定ベースでは62.5%の達成度となりました。
 未達成となった施策でも目標指標に届かなかったが、一定の実績をあげることができております。
 しかしながら、達成度が約6割であることから、平成29年度の目標の達成に向けた取組結果としては、計画に位置づけた行財政改革が、やや遅れていると考えます。

(注意)取組結果(見込み)からの変更箇所については赤字で記載しております。
主な変更点については、下記をご確認ください。

平成28年度の取組結果(確定)について

平成28年度の取組結果(確定)としては、計画に位置付けた46施策中、平成28年度を計画上の実施年度とする27施策のうち、「取組が完了したもの、あるいは計画どおり取り組み、数値目標も含め達成したもの」が12施策となっており、平成28年度取組予定ベースでは約44.4%の達成度となりました。
未達成となった施策でも目標指標に届かなかったが、一定の実績をあげることができており、平成29年度以降の実施に向けて概ね予定通りに進捗しています。

(注意)取組結果(見込み)からの変更箇所については赤字で記載しております。
主な変更点については、下記をご確認ください。

この記事に関する
お問い合わせ先

総務部 行政管理課

電話:027-898-6537 ファクス:027-224-3003
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年09月27日