手洗いチェッカーを貸し出します

手洗いチェッカーを使って目には見えない汚れを実感してみませんか?

インフルエンザやノロウイルス等の感染症の予防対策として、正しい手洗い方法を学んでいただくために「手洗いチェッカー」の貸出を行っています。「手洗いチェッカー」は、手洗い方法の確認に使用される機器で、専用のローションを手についた汚れに見立てて、特殊ライトで洗い残しの部分を光らせるものです。

手洗いチェッカー
手洗いころとん

使い方

手洗いチェッカーをブラックライトに当てている
  1. 手洗いチェッカー専用ローションをワンプッシュ手に取ります。
  2. 手全体にまんべんなくぬり広げます。1分程度生乾きにします。
  3. 手洗い用石けんで、普段どおりの手洗いを行います。
  4. 特殊ライトに手をかざします。洗い残した部分が光ります。
    (注意)暗い部屋で行うとよくわかります。

正しい手の洗い方は下記リンク「手洗いについて」をご覧ください。

手洗いの洗い残しチェックシートは下記ファイルをダウンロードしてご利用ください。

1 申込方法

機器の利用を希望される方は、前橋市保健所保健予防課感染症対策係に下記の利用申請書を使用して、1週間前までにお申込ください。

2 貸出期間

原則、利用日の前後2日間。

3 費用

無料です。

(注意)手洗い石けん液、手洗い後のペーパータオル等は利用者側で準備をお願いします。

4 貸出条件

  1. インフルエンザ、ノロウイルス等の感染症の予防ための学習会を開催すること。
  2. 利用後に下記報告書を提出してください。

 

5 申込先

前橋市保健所保健予防課感染症対策係
電話 027-220-5779
ファックス 027-223-8835

その他、詳細につきましては、下記「前橋市手洗いチェッカー貸出要綱」をご確認ください。

 

この記事に関する
お問い合わせ先

健康部 保健予防課 感染症対策係

電話:027-220-5779 ファクス:027-223-8835
〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号(保健所2階)
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年05月01日