口座振替について

口座振替について掲載しています。

取扱窓口

取扱金融機関及びゆうちょ銀行・郵便局
(次のリンクを参考にしてください)

内容等

お申し込みされた金融機関又はゆうちょ銀行・郵便局の預貯金口座から、市税を振り替えて納付する方法です。

振替のできる税

個人市県民税(普通徴収分)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税及び国民健康保険税(普通徴収分)

申請等に必要なもの

預貯金口座のある金融機関又はゆうちょ銀行・郵便局へ預貯金通帳、お届印及び納税通知書を持参してお申し込みください。
(口座振替申込書は、前橋市内の金融機関及びゆうちょ銀行・郵便局に置いてありますが、下記問い合わせ先までご連絡をいただければ郵送します。)

注意事項

振替の開始時期

  • 申し込まれた月の翌月末日以降の納期分から振替が開始されます。一度お申し込みをすると翌年度以降も引き続き振替納付となります。(ただし、一定期間引き落としがない場合は口座振替を解除することがあります。)
    注意例
    振替日7月2日となっている場合、5月中に申込めば、振替となります。6月中の申込みの場合は振替ができずに、7月末日分から振替となります。
  • 振替日は各期別の納期限ですので、前日までに口座へ入金をお願いします(納期限は次のリンクの納期欄を参考にしてください。また、各納税通知書にも記載されています。)

申込時の注意事項

  • 納税義務者ごとに1枚お申し込みが必要です。
  • 固定資産税をお申し込みの場合、所有者のお名前をご記入ください。なお、所有者がお亡くなりになっている場合は「相続未済所有者」欄へご記入ください。
    また、本人分・共有分の両方がある場合は、それぞれお申し込みが必要です 。
  • 軽自動車税のお申し込みの場合、2台以上所有されている方は1枚のお申し込みですべての軽自動車税が口座振替されますのでご注意ください。
  • 国民健康保険税のお申し込みの場合、世帯主に課税されるため納付義務者はすべて世帯主となります。必ず世帯主のお名前をご記入ください。

廃止時の注意事項

  • 口座振替納付をやめたい場合や口座を解約した場合に、廃止届を提出していただく必要があります。必ずご提出ください。
  • 同じ口座で複数の振替をしているとき、同じ税目すべてが廃止となってしまう場合があります。詳しくは各金融機関でおたずねください。
  • 廃止の時期は、申し込まれた月の翌月末日以降の納期分から廃止となります。

関連記事

この記事に関する
お問い合わせ先

財務部 収納課 収納管理係

電話:027-898-6226 ファクス:027-221-3125
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年02月01日